スポンサーリンク

 

 

 

 

 

いい本というのは、読むだけで精神的量子が入ってくる-執行草舟

 

f:id:ChieTetra:20170413193253j:plain

 

こんにちは。

あなたは「良い本」とは、どのような本だと思いますか?

執行草舟さんは「いい本というのは、読むだけで精神的量子が入ってくる」と言っています。

良い本をたくさん読みたいですね。

 

 

精神的量子の多寡が、それぞれの人の「生命の深み」をつくっているのかもしれない

テイヤール・ド・シャルダンというフランスの哲学者は、人間の生命エネルギーのことを「クワントム・スピリチュエル」(Quantum Spirituel)と呼んでいる。

これを日本語にすると「精神的量子」。 (量子というのは、量子力学の量子。つまり現実世界には存在しないほどの細かい粒子。 正のエネルギーは粗いエネルギー。一方、負のエネルギーというのは、細かい粒子でできたエネルギーで、現代物理学で言う素粒子よりもっと小さい。 だから目には見えないどころか、物質化すらしない。)

 

わたしが尊敬する執行草舟さんは、

『誰かの役に立つとか、そういうふうに生きていると精神的量子が集まってくる』のだと言っている。

 

続きを読む・・・

 

 

 

 

 

 

  スポンサーリンク