スポンサーリンク

 

 

 

 

 

食べ物の旬-次の季節を迎えうつ心組みをもって、その季節のものを食べてゆく

 

f:id:ChieTetra:20170410073308j:plain

 

いのちの仕組みにくみこまれているもの

「食べる」ということは、呼吸と等しく、いのちの仕組みにくみこまれているものです。 呼吸をしないと死んでしまうように、人は食べなければ生きていけない。「食べる」ことは、生きることそのものなのです。これは抗いがたく厳然とある事実。だからそのことをよく思い定め、積極的に受け入れて、「食べる」ということをまっとうに生きていかなければならないのです。 辰巳芳子 著 「いのちの食卓」より

 

辰巳芳子さん

自炊することや、きちんとした食べものをとることの大切さに気付きはじめた頃に、辰巳芳子さんという料理研究家の本に出会いました。

辰巳芳子さんの本に書いてある言葉から、大事なことを沢山学んできた。

 

続きを読む・・・

 

 

 

 

 

 

  スポンサーリンク